2021.6.11 椎の木湖フライデーオープン

 本日は何年ぶりかしばらくぶりに椎の木湖のフライデーオープンに参加してみた。

びん沼で釣りをしようか迷ったがチョーチン両ダンゴをやる機会がないのでフライデーオープンということもあってい。案の定もう人が釣り座で釣りをしている。会計&受付を済ませ入場番号250番。今までの参加員数としては個人的に過去最高の人。これは釣れないと覚悟を決めた。

  桟橋を見渡すと1号桟橋はガラガラだが他は奥まで一杯。開いている釣り座はないわけではないが2号桟橋の318番この周りは両隣開いていたので318番に釣り座決定。

f:id:herataro:20210612072021j:image

  本日のタックル9尺一杯チョーチン両ダンゴ。浮き自作カヤボディー9cmPCムク。ハリス上40cm下50cm。餌=凄扶400cc+ガッテン400cc+BB200cc。水200cc。浮きのバランスをとり釣り開始6時。餌を入れるとナジミがあまり出ないので手水を付けて調整。周りを見回してみてもポツポツ程度しか絞っていない。ようやく触りが出たのは30分ぐらい経ってからだ。

 本日の第一号が釣れたのは6時31分。落ち込みで入ってようやくといった感じ。

 
f:id:herataro:20210612072044j:image

 これから浮きが動くことを期待したが混雑のせいか思ったほどではない。ハリスをした60cm上を45cmに変更。エサも2ボール目からはガッテンをコウテンに変更した。コウテンを使った方が馴染みが出やすく当たりも結構よく出た。ポツポツながらもフライデーオープン終了2時で23枚。重量は釣果記録を無くしてしまったので不明。22キロ台っだったと思う。15時半納竿して本日の釣果27枚。フラーデーオープンの結果は参加人数261人中47位。


f:id:herataro:20210612073439j:image
f:id:herataro:20210612073453j:image

西湖 へらぶな釣り 2021.6.2 ヒラ

 西湖最終日。人がいないようであれば光岩でやってみようかと思っていたが根場駐車場に車があるのでヒラを見てから決めようとヒラに向かう。車が一台止まってもう釣りの準備をしていた。車を降り湖面を見ると光岩側の深場は良くモジリが見える。いつもの場所はそれほどモジリは無いが全体的にモジリがあるのでヒラでやってみることにした。


f:id:herataro:20210605071104j:image

 本日の西湖の天気曇り。12/20℃ 水温17℃ 風も出ず釣りやすい一日だった。

 本日のタックル竿16尺バランスの底釣り。浮き月山13番パイプトップ。ハリス上40cm下48cm。棚3.5本。エサはいつもの。釣り場所はいつもの場所より2メートルほどのどっ首に行ったところ。根掛は少しあるがそれぼ度ではなかった。

 釣り開始5時15分釣れるまでは多少の時間がかかるだろうと思っているとお隣は早くも一枚出た。6時34分触りが出たがその後一時間何も動かず。ヒメマスはいないわけではないが大分落ち着いてきたようだ。7時32分ツンと入ったがカラツン。7時54分にも当たりが出たがカラ。お隣は10時に納竿したが3枚釣り上げての納竿。お凸脱出は10時05分チクと入り本日の第一号。


f:id:herataro:20210605071119j:image

  10時21分誘って当たりが出たがカラ。10時46分ツンの当たりで乗らず。先週よりだいぶ状況が良いと感じる。昼食を挟み12時49分チクで乗ったがハリスが切れてしまった。13時08分馴染み際で入り合わせるがカラ。13時20分消し込んで乗ったがハリス切れ。25分ツンの当たりでようやく釣れる。この前と違う点はばらしても当たりがもらえる点がかなり違う。魚が明らかに入っていると思われる。13時から納竿まで比較的浮きが動き今季西湖初の二桁釣果となった。早めに帰ろうと思ったが思いのほか浮きが動いたので残業となり納竿17時14分。

 本日の釣果10枚 型30cmから36cm

田貫湖へらぶな釣り 2021.6.1 ボート北桟橋

 3連チャン2日目。西湖ではあまり釣れないので今日は釣れるだろう田貫湖で釣りをすることした。日の出ぐらいに到着すると意外に北駐車場はがらがら。前岩あたりで釣りをしようと思っていたが神社前桟橋には一人ぐらいしかいない。またボート桟橋は手前側は荷物が置いてあったが奥側の桟橋は開いているので桟橋で釣りをしてみることにした。


f:id:herataro:20210604073520j:image

 天候は曇りのち晴れ。風がやや強めに正面から吹く。本日のタックル竿16尺バランスの底釣り。餌3底マッハまたはペレ底ペレ+つなぎグルテン、芯華+ペレ底。浮き月山13番パイプトップ。棚2本。ハリス上40cm下48cm。

 釣り開始5時ちょうど。モジリは沖にたまにある程度。西湖と違い全く掛かりがない。針にわずかに藻がかかる程度。30分ほど餌を打ったが全く浮きに反応がない。周りを見渡すと堰堤、への字にはポツポツと人がいる程度。人気の神社前桟橋にも人はまばら。釣れていないのから人が少ないのか?


f:id:herataro:20210604073602j:image

 餌を打つこと3時間。まだ浮きは動かない。左の桟橋の人は一枚出た。直に釣れることを期待して浮きが動いたのは8時26分ツンと入ったが空振り。その後も浮きの反応が良くない。まずい。と思いながら餌を打っていると9時42分チクリと入り合わせると引掻いた。またしばらく当たりがないなと思いながら30分後10時19分誘ってズンと入りようやく本日の第一号が釣れた。


f:id:herataro:20210604073621j:image

  やっと目が開いた。一枚釣るのに5時間かかった。西湖と変わらないと感じる。10時23分ズバッと浮きが入り乗るがバレてしまい10時50分ズルっと入り2枚目。55分にはスパッと浮きが入り連チャン。魚が寄ってきたようだ。その後は浮きが動くようになってきて釣果が伸びる。13時半過ぎに料金の集金に来た人の話ではこの前まで釣れなかったそうだ。田んぼに水を落としてから釣れないということのようだ。

 14時52分には40cmオーバーのへらが釣れ良く浮きも動くようになり楽しむことができた。



f:id:herataro:20210604074944j:image
  16時半に納竿したが午前中全く釣れなかったのが嘘のように午後からは当たりがあり楽しむことができた。おそらくこれからはもっと釣れるようになるのではないかと期待大。

 本日の釣果19枚 型 30cmから41cm

  5時から10時まで 0枚

 10時から11時まで 2枚

 11時から12時まで 2枚

 12時から13時まで 0枚

 13時から14時まで 3枚

 14時から15時まで 3枚 

 15時から16時まで 4枚 

 16時から納竿まで  4枚 

西湖 へらぶな釣り 2021.5.31 ヒラ

 今週も3連チャン。いつものように長崎から松屋と見て回るがどこにもモジリは無い。ならば無難なヒラで釣りをしよう。


f:id:herataro:20210603072605j:image

 本日の西湖の天気晴れ。気温11/18℃水温17℃。本日のタックル竿16尺バランスの底釣り。浮き月山13番パイプトップ。ハリス上40cm下48cm。餌三底マッハ及びペレ底+芯華各1杯水1杯。

 第一投は5時50分。棚は3.5本。速攻で根掛する。投げるたびといってよいほどかかるので6時20分17尺に変更。仕掛けはそのままで。この前やった場所より若干ワンドよりの場所に釣り台をセットしたためかこの場所はかかるようだ。

 10時43分モヤッと浮きが動き合わせると乗ったがハリスが飛んでしまった。魚がいるのか10時48分モゾッと浮きが入り本日の第一号。


f:id:herataro:20210603072619j:image

  11時頃から左から風が強めに吹くようになってきた。釣れるようになるか?11時08分消し込んだが空振り。いったん昼食を挟み12時22分。モヤッと浮きが入り乗ったが途中でバレてしまった。14時15分。消し込みで釣れる。14時36分ツンの当たりで3枚目。14時56分落ち込みで乗ったがバレてしまった。15時02分誘ってツンと入り4枚目。15時34分落ち込みで5枚となる。午後から魚が入ってきたのか食いが立ってきたような気がする。15時49分落ち込みで乗ったがこれもバレてしまった。16時38分納竿した。

 本日の釣果5枚。 型30cm~33cm

西湖へらぶな釣り 2021.5.25 ヒラ 26日 小ジラ

 三連荘2日目。今日は迷わずヒラで釣り。現地到着すると少しではあるがモジリがある。少しは期待ができるか?

 本日の西湖の天気晴れ。午後から西寄りの風が強く吹く。気温11/22度水温16℃

 

f:id:herataro:20210527074342j:image

昨日と同じ場所に釣り台を構える。本日のタックル昨日と同じ。釣り開始4時54分。今日の目標は5枚。5枚釣れなければ田貫湖で明日釣りをしようと思っている。

 昨日はヒメマスがかなりうるさかったが今日は静かだ。6時47分チクッと入り乗ったがハリスが切れてしまった。7時18分。当たりが良くわからなかったが釣れてしまった。これが本日の第一号。

 


f:id:herataro:20210527075324j:image

まずまずの型。34cmぐらい。

 8時16分落ち込みの当たりで合わせるとこれまたハリスが飛ぶ。11時00分チクリで2枚目。12時22分誘ってチクと入りこれもハリスが切れてしまった。さっきまでヒメマスがうるさかったが静かになったと思って釣りをしていたのだが12時49分ヒメマスの当たりかと思い合わせるとブラックバスがかかってしまった。沖にそれほど走ることもなかったが2回ほどエラあらいされたがバレることなくたも網に収まった。なかなかの大型だ。推定52cm。

f:id:herataro:20210527080038j:image

f:id:herataro:20210527075841j:image

f:id:herataro:20210527075854j:image
13時21分ツンの当たりで3枚目。13時36分落ち込みで消し込んだがバレた。時間が空いて16時16分チクリで5枚となり目標を達成し本日は納竿した。

 3日目の5月26日今日の天気は晴れ。午前中無風状態の凪。気温7/20度水温16℃。今朝は少し冷え込んだ。釣りに影響しなければよいが。

 本日のポイントは小ジラにしてみた。ポイントは看板辺り。本日のタックル竿17尺バランスの底釣り。棚2本半。3浮き自作カヤボディー13cm。ハリス上40cm下48cm。餌三底マッハからペレ道つなぎグルテン入りのもの。

 釣り開始5時17分。モジリは湖中央付近にある。手前側にはもじることはない。餌打ち開始から1時間以上経過した6時29分モゾッと浮きが動いたがカラ。9時17分。消し込んだがこちらもカラ。9時56分ツンと入りガツンと来るが引っかいてしまった。その後はというとノーピク状態。魚の気配はなく釣れる感じではなかったので11時に納竿し、精進湖はどうかと移動することにした。ちなみに小ジラには6人の釣り人がいたが釣れた人は2人。

 精進湖に到着すると正面からかなり風が吹き釣りをするにはちょっとしんどいかなということで竿を出すことなく帰宅した。

 本日の釣果凸

西湖へらぶな釣り2021.5.24  ヒラ

 24日から3連チャンででの釣行。5月上旬に行ったきりなので3週間ぶりか。何処に入るか決めていなかったのでとりあえずいつもの通り長崎から見て回った。長崎、松屋、小ジラ、ヒラ、根場共にモジリは無い。が、西の越には車越しに見るとある。キャンパーがいるので釣りをするには厳しいのでパスだが。一回りしてしまったが、松屋でやってみることにした。さっきは誰もいなかったが一人既に入っていた。船外機のそばでやろうと思ったが魚の気配を感じられないので初音寄りに釣り台を構えた。

 本日の西湖の天気曇りのち雨。9/23℃ 水温15℃。本日のタックル竿19尺バランスの底釣り。棚2.5本。餌三底マッハ。ハリス上40cm下48cm。浮き月山13番パイプトップ。

 

 

 

f:id:herataro:20210526185446j:image

 釣り開始5時33分餌打ち開始。モジリは全くない。釣り人は自分を含めて3人だが誰一人合わせることはない。全く気配を感じられないので餌ボールを開けたところで移動を決意した。いつもなら釣れるはずのヒラでやってみることにした。

 ちょうど誰かが石を敷き詰めてくれていたので石に合わせて釣り台をセットした。2尺分近くは前に出たであろう。7時16尺バランスの底釣り。棚は1本余といったところ。モジリは無い。

 8時21分。誘って浮きが入ったがカラツン。9時02分ツンんと浮きが入るがこれもカラ。松屋より浮きの動きはある。9時13分ツンと入ったり乗ったがハリスが切れてしまった。スレ当たりの感じではなかったのに。10時16分チクと入り本日の第一号。

 

 

f:id:herataro:20210526190230j:image

型は32cmぐらいか。お凸脱出一安心。その後はというと11時34分消し込んで釣れた。黄色みがかったなかなかのへらだ。型は36cmといったところ。12時37分42分と途中でばれてしまった。12時45分。ツンの当たりで2枚目。その後もごくたまに当たるが乗らない。14時過ぎからパラパラと雨が降ってきた。空はそれほど暗くないから大丈夫かとも思ったがレーダーを見ると少しまとまった雨が降りそうなので納竿した。

 本日の釣果3枚 型31から36cm

びん沼へらぶな釣り 2021.5.7 砂塚橋下流南岸

 連休最終日。西湖に行かない日は大概びん沼に釣りに行っている。3月4月と割かしと通った。必ずといってよいほど底釣りから始める。浮きは結構動き楽しいが釣れる型はちゃんベラなのがネック。尺上サイズは宙釣り分がある。


f:id:herataro:20210507184022j:image

 今日は両ダンゴから釣りをスタート。9尺。棚は50cm。ハリス上30cm下40cm。エサはガッテン1+凄麩2+カルネバ1+水1。浮き弧山7番。

 天候は曇り時々晴れ。予報では午後から雨。しばらくぶりの両ダンゴの浅ダナで餌の感覚を忘れている。元餌を手水で20回ほどかき混ぜ押ねりして使うと棚まで入り釣れた。両ダンゴは5時から9時までやり釣果は8枚。型はかなり良く30~36cm奇麗なへらが揃った。ガッテンが無くなったのでウドンセットの釣りにしてみた。竿はそのままで浮きを弧山6番パイプトップに。ハリス上8cm。下40cm。エサは粒戦100cc+トロスイミー50cc。セットガン100cc+サナギパワー100cc+水200cc+セット専用バラケ200cc+セットアップ100cc+段バラ200cc。

 さすがにセットは良く当たり良く釣れる。数を数えてはなかったが12時半納竿したがウドンセットで15枚は釣れただろう。西湖が釣れないだけに楽しめた。

 帰り放水路と釣りをしたことのない丸堀を覗いて帰った。


f:id:herataro:20210507184032j:image